人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:矢野宏 ( 2 ) タグの人気記事

私も代表の一人である「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合・豊中」

主催で時宜にかなった下記の催しを企画しました。

直前の案内ですが、是非、振るってご参加ください。

本来なら、私も参加し挨拶すべきところですが、どうしても参加できませんのでご容

赦くださいね。


日韓対立を乗り越えるために


徴用工問題を契機に日韓関係が深刻化しています。「嫌韓」をあおる週刊誌、テレビ

コメンテーターの韓国人女性への暴行容認発言などヘイトクライムとして表出してい

ます。安倍政権は、日韓の対立と不信をあおることで政権支持を集め、改憲の野望を

はたそうとしています。政府やメディアの責任は大きいものがあります。このような

状況の中で、信頼と対等の日韓関係を築くために市民は何をなすべきか、ご一緒に考

えていきませんか。


おはなし:矢野宏さん(新聞うずみ火編集長)

~日韓の歴史認識から再出発を

報告:中北龍太郎さん(弁護士)

~日韓対立とGSOMIA問題

藤木邦顕さん(弁護士)

~臨時国会と改憲動向


とき1018()

午後6:00開場/:30開会

ところ生活情報センター

くらしかんイベントホール

(豊中駅下車南へ徒歩10)

資料代500


主催安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合・豊中

連絡/090-4033-1376松岡

.


by kazuo_okawa | 2019-10-18 11:38 | Trackback | Comments(0)

ゆがめられた政治と教育

財務局の文書改ざんで揺れる森友事件ですが、事件の本質は、公正であるべき行政が恣意的に歪められたということです。

また前川喜平さんに対しては今なお、自民党議員がその「授業」内容を調査するなど、不当ともいえる「監視」を続けています。

森友事件、前川事件とも流動的な中、
明日3月31日夜7時より下記の通り前川喜平さんらをお招きして、表題の集会を開きます。
前川喜平さんに「敵対」する人たちの参加も予想され、会場が一杯になることも考えられますので、どうぞお早い目にお越しください。


<森友問題から見えてきたもの~ゆがめられた政治と教育>
3月31日19:00~21:00(開場18:30)
豊中市立文化芸術センター大ホール(阪急電車曽根駅)
対談:寺脇研さん&前川喜平さん 
コーディネーター 矢野宏さん(新聞「うずみ火」代表)
参加費:500円(学生300円)※手話通訳あり
主催:森友学園問題を考える会


【31日追記』
参加者は会場を溢れんばかりの約1500名。
前川さんの人気と、森友事件の幕引きを許さない、という市民の怒りを感ずる。
共同通信は集会を次のように報じている。
「文部科学省の前事務次官前川喜平氏が31日夜、大阪府豊中市で、学校法人「森友学園」への国有地売却の経緯を追及してきた木村真同市議らと集会に参加し、森友学園問題や加計学園問題を例に「政治の力で行政がゆがめられることが、あちこちで起こっている」と批判した。
 前川氏は証人喚問を受けた佐川宣寿前国税庁長官が森友学園問題で今井尚哉首相秘書官と話したか問われ、直ちに否定しなかったとし「(否定は)偽証だと思った。虚偽答弁するしかなくなったのだろう」と感想を述べた。「今井氏が重要な役割を果たしたのではないか」との見方も示した。」


.


by kazuo_okawa | 2018-03-30 10:36 | Trackback | Comments(0)