人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

タグ:森川智喜 ( 1 ) タグの人気記事

森川智喜さんに、みすけん、というコミックが出版されたことを教えてもらう。

ん?みすけん?
「ミス研」のことで、推理小説研究会、略称ミステリ研の更なる略称だそうです。

私たちが、京大推理小説研究会を設立したころは
「ミステリ研」と略していた。
私が初代編集長を務めた同研究会の会報の名称は「ミステリ研通信」である。

ちなみに同じく私が初代編集長を務めた外部向け機関誌「蒼鴉城」は
その後の、綾辻行人さんや法月綸太郎さんの活躍で
今、改めて注目を浴びている同人誌である。

話を元に戻す。
日本語は、認知されていくと、略称化がより進むので
「ミステリ研」が「ミス研」になったというのは、
大学における推理小説研究会が一般に認知されてきた所以であろう。
喜ばしい。

そして、コミック「みすけん」購入のために、インターネットで検索し
ネット・サーフィンした。寄り道である。

普通に、日本で一番有名なミス研は京大ミス研である、などと出ていると
創設者の一人として実に嬉しい。
また、「京大ミス研出身作家は誰ですか」などというネット上の質問もある。

その他、「京大ミス研」が広く認知されていることに大変嬉しい。
それもこれも後輩の活躍のおかげである。

さらにはネットで、2006年9月に、なんと京都大学主催で
綾辻行人後援会が行われていることを知った。

う~ん。これも実に感慨深い。
ある意味で、京大ミス研が京都大学からも認知されたことを示すからです。
創設時、ボックスの獲得からして大変だったのですからね。
それが2006年には、「京都大学主催」ですよ。
しかし知りませんでした。

この2006年の時期、私は、大阪弁護士会の2008年副会長を打診されるなど
会務その他で大変多忙であり、趣味の、ミステリ、マジック、将棋に
一番遠ざかっていた時期であった。

今、少しずつ、趣味の世界に戻りつつあるのですが。

「みすけん」を購入しようと思ったのがきっかけで
しばしネット検索し
しばし寄り道し、
そして、しばし楽しみました。
.

by kazuo_okawa | 2013-07-07 13:21 | ミステリ | Trackback | Comments(0)