人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:森友学園 ( 32 ) タグの人気記事

本日の朝日新聞(東京版)の一面は「森友8.2億円値引き根拠写真」「ゴミの状況判別不能」「専門家『不鮮明』日付無しも」の見出しと共に、値引きの根拠が曖昧であり、国の説明責任が問われる、としている。

一方で、社会面で、近畿財務局と森友学園の間で事前に値段交渉が行われ、むしろ近畿財務局が「幾らなら買える」と持ちかけ、最初に『森友購入ありき』だったことが伺える。

この後者の点は、NHKがまず報じ、関テレがその後、その交渉の録音テープを明らかにしたものであるが、事実であることは間違いないだろう。

では何故、近畿財務局が配慮したか。
安倍昭恵夫人が名誉校長であり、しかもその安倍昭恵氏が、谷公務員を通じて問い合わせしたからに違いない。

もはや安倍首相の政治責任は明らかだろう。

大阪に比べて、東京では報ずる度合いは少ない、と言われてきた森友関係ニュースであるが、一面で報じた意義は大きいだろう。

【追記】
…とこのように書いたのだが、自宅に戻って朝日大阪版を読むと見出しははっきりと「積算の正当性揺らぐ」とあり、記事の量も大阪版は東京版よりも多い。
安倍首相のお膝元、東京では、朝日といえども忖度しているのかなと思ってしまうのである。

.


by kazuo_okawa | 2017-08-22 08:37 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)

22日の朝日新聞の見出しは「財務局、鑑定5億円源要請」「森友問題地盤改良、高く想定」とある。
財務局は、ゴミ撤去費8億1900万円値引きの他に、地盤改良費として5億円差し引きも不動産鑑定士に要求していたという。
つまり合計13億1900万円値引きである。
あれれ、おかしいですね。

土地の値段は、約9億5000万円ではなかったですか。

もともと、売却代金約1億3000万円の格安は、土地代9億5000万円からゴミ撤去費8億1900万円値引き、といわれていたが、そもそも私達は前提たる「 土地代9億5000万円」も安すぎる、と批判していた。
何故なら、豊中市は隣地を国から購入しているのですが、その値段に照らすと、約13億5000万円でないかと考えられたからである。

無論、土地の値段は、時期によって変わるし、そもそもゴミ撤去費8億1900万円値引き自体がひどい。
そのため、もとの土地の値段は余り批判してこなかった。

しかし、「8億1900万円プラス5億円」イコール13億1900万円値引きを図ったと言うことは、財務局自体が土地の値段は、本来「約13億5000万円」と考えていたと推測される。
だからこそ、13億1900万円値引きを図ったのである。

ところが、鑑定士が、5億円値引きはいくら何でも無理と断った。

そうすると、差し引くもとの土地の値段を、格安に変えたのである。

いずれにせよ、「最初に格安ありき」でひどい話である。

.


by kazuo_okawa | 2017-05-22 21:11 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)