人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2019年 12月 03日 ( 1 )

時代・立場が異なれば…

龍谷大学法学部で講義を持たせて頂いて24年になる。

当初は「刑事司法の実際」という講義、それを発展的に広げて今は「裁判と人権」という年15回の講義である。

お陰で龍谷大学の先生方とは親しくさせて頂いている。

さて京都新聞ニュースによれば、
龍谷大法情報研究会が「法教育フェスタ」として公開講義を開いたという。

親しくさせてもらっている龍谷大学石塚伸一教授の
「法律の視点で見る桃太郎の読み解き」が実に面白い。

- 山でしば刈りをしたおじいさんは森林法違反、川で洗濯したおばあさんは水質汚濁防止法違反、鬼を退治し財宝を奪った桃太郎は強盗殺人の罪に問われる可能性がある -

「主権が及ばない外国の敵には何をしてもよいとの考えから桃太郎は処罰されなかった」と語られたという。

さすがに石塚教授、面白い説明である。

それにしても、立場が変われば見方が変わるという「法教育」は、
<「あんな人」と対峙して、自分たちのお仲間のことばかり考える人>や
<隣国の立場を考えすに頭から嫌って批判する人>などにこそ是非聞いてほしいものである。
.

by kazuo_okawa | 2019-12-03 17:38 | 法律相談・法律の話題から | Trackback | Comments(0)