人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2019年 06月 25日 ( 2 )

もううんざりです。

安倍晋三首相に対する問責決議案は衆参とも否決されたが、
自民党議員の発言はまるで安倍首相に対するヨイショ合戦である。
25日の萩生田光一議員もひどかったが、
24日午後の参院本会議で、このとき自民党から反対討論に立った三原じゅん子参院議員の反対演説が恥ずかしい。

三原議員は
「もううんざりです」と切り出し
「こんな常識外れの問責決議案の試みは、完膚なきまでに打ち砕かないといけない」
「年金を政争の具にしないでほしい」
「恥を知りなさい」
(安倍首相と同じく10年前の民主党政権時代を批判して)
「まさに悪夢だったのです」
「尻ぬぐいをしてきた安倍内閣に感謝こそすれ、問責などとはまったくの常識外れ」
「愚か者の所業とのそしりはまぬがれません」
「もう1度申し上げます。恥を知りなさい」と発言している。

うん?!

平気で嘘をつき、憲法違反の立法を繰り返し、国民に丁寧に説明すると言いながら国会からは逃げまくり、毎月海外に行き、お友達優遇の「もりかけ政治」を貫く。…。

「もううんざりです」
「恥を知りなさい」

いうべき相手は違うだろう。


by kazuo_okawa | 2019-06-25 21:24 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)

羽生九段の闘い!

斎藤慎太郎王座への挑戦者を決める第67期王座戦挑戦者決定トーナメント、
6月24日は、羽生善治九段対佐々木大地五段 戦が東京・将棋会館で行われた。
王座挑戦者決定までともにベスト4を目指す闘いである。

羽生九段は、棋界のレジェンドとして100タイトルを目指す。

一方、佐々木大地五段は、通算成績7割超え、昨年度は全棋士中年間最多勝利を記録した。
そしてこの王座戦では前局で藤井聡太七段に勝利するという要するに今強い若手なのである。

だからこそAbemaで生中継された。

するとどうだ。
その注目の一番は、なんと、午後9時33分に千日手となった。
いやあ、驚く!
午後10時33分から指し直しである。

その指し直し局、
後手羽生九段は、一手損角換わりと芸域の広さを見せ、激しい将棋へ。

さらに驚いたのは闘いの最中、午前零時になりAbema中継が突然打ち切られたことだ。
まあ、千日手・指し直しは予想できないですからね。

そして羽生九段は快勝!
実に強い。
.

by kazuo_okawa | 2019-06-25 07:33 | 将棋 | Trackback | Comments(0)