私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2018年 01月 31日 ( 1 )

久保王将返す!

第67期王将戦七番勝負久保利明王将 対 豊島将之八段の第2局は久保王書が返した。
これで1勝1敗である。

一局目は後手番豊島八段が相振り飛車を選択し、あたかも研究の範囲と言わんばかりの早い着手で快勝した。

注目の第二局であるが、先手豊島八段が1手目、3手目と飛車先を伸ばして、久保王将のゴキゲン中飛車を牽制する。
また久保王将も、対広瀬戦で勝利した進行を、自分の方から手を変えるというのであるから、この序盤の駆け引きが実に面白い。

しかも普段は、序盤の着手のはやい豊島八段が今回は慎重である。

とはいえ、序盤の優劣や手に意味は本当に難しい。
あとから、将棋連盟アプリの解説を改めてじっくり読み、その難しさと共に将棋の面白さを実感する。
いやあ、本当に将棋は素晴らしい。

第二局は久保王将の快勝。
将棋界で私が贔屓にしているトップ2の対局であり、ますます面白くなってきた。


【2月2日追記】

昨日のA級順位戦ラス前一斉対局、豊島八段が破れ久保王将は勝利したため、この二人が3敗でともにトップとなった。

.



[PR]
by kazuo_okawa | 2018-01-31 22:11 | 将棋 | Trackback | Comments(0)