私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2018年 01月 15日 ( 1 )

またも勝手な発言!

ネットのニュースで、麻生発言を知る。

新春国政報告会で麻生太郎・副総理兼財務相が、14日午後、福岡県飯塚市で講演し次のように述べたという。
「企業の利益の割に、(労働者の)給料が上がっていない。給料や賞与を上げてほしいと今の政権が経団連に頼んでいるが、本来は連合や野党・民進党の仕事だ。連合は、陳情は自民党、選挙は民進党。あほらしくてやってられない。」
「こんなやり方、いつまでやってんだと。私のことですから、会うたびに連合の方やら何やらに申し上げてきています。全然おかしいですよ。何であんたの労働組合は民進党をやっている? 我々の方がよっぽど労働組合のためになっているんじゃないですかね」

これ、副総理としての発言ですよね。

自民党は、新自由主義の下、労働者・労働組合の権利を次々とはく奪しておきながら「我々の方がよっぽど労働組合のためになっている」というのは開いた口が塞がらない。

加えて問題は、陳情を受け付けないと言わんかなの部分である。

連合がどんな陳情をしたのか知らない。
しかし、内閣に注文を付けるのは当然のことだろう。

にもかかわらず、「陳情は自民党、選挙は民進党。あほらしくてやってられない」といったという。
要するに、自民党に投票しない人の陳情は受け付けない、というに等しいもので、よくもまあ、こんなひどいことを言えたものだ。

要するにこれはお友達安倍首相の「こんな人たち」発言と同じである。
つまり、内閣は、国民全体のために仕事をすることを忘れているのである。

モリ・カケ・スパの生まれるゆえんであろう。

失言・暴言の続く麻生副総理が内閣の中枢なのであるからあまりにも悲しい。



.


[PR]
by kazuo_okawa | 2018-01-15 19:45 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)