人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2017年 10月 16日 ( 1 )

先週。メディアが今回の選挙予測の世論調査結果を発表した。
これが国民を誤導するものであることは、すでにブログに書いた。

もしも公平に報道する気があるなら、党首の街頭演説における、聴衆の集まり、反応をそのまま報ずるべきだろう。

安倍首相の演説にはヤジと怒号が飛ぶ。
自民支持者以外には、寄せ付けないよう万全のガードを行うという情けない党首演説である。

一方、枝野氏はまだ新しい政党であり、動員もしていないだろうにあっという間に聴衆が集まり、しかも熱気が違う。
土日の演説の様子はユーチューブなどに上がっているが、凄いものである。

こういう様子を報道しないのではおよそメディアと言えないであろう。

それどころかNHKのニュースなどを見ていると、演説の様子は党首のアップの顔ばかりである。
これでは聴衆の様子を意図的に映さないようにしているとしか思えない。

ひどいものである。

正確ではない世論調査だけを流すのでは、とうてい公平な報道ではないだろう。


【10月22日追記】
安倍首相側の、批判派を街頭演説にこさせないための「ステルス作戦」は功を奏し、その後批判派は封じ込められたようである。
最終日、安倍首相の秋葉原演説は、圧倒的人気と圧倒的な日の丸に囲まれ、最後は「安倍晋三」コールが起こったそうである。
普通にこれを見れば、「ナチス親衛隊」か、森友学園塚本幼稚園(そうあの「安倍首相ガンバレ」コールである)秋葉原編だろう。
この演説を国民が受け入れるのか、これはこれで聴衆も含めて正確に報道してほしかった。
(無論、枝野新宿演説、小池池袋演説など他党も含めて)



.


by kazuo_okawa | 2017-10-16 22:16 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)