人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2016年 09月 27日 ( 1 )

羽生王位、防衛!

先にカド番に追い込みながら、第6局で勝ちきれなかった時に、羽生王位防衛と私は確信したものである。
現にその通りとなった。

しかも木村は研究してきたであろうに、羽生の危なげ無い勝利である。

こういう勝利を見ると、一体、何がどう違うのか、と思ってしまう。

木村の実力からして、タイトルの一つはとってもおかしくない。
しかも、挑戦数は多いのにとれない。

これは一体何故なのか。
誰とは言わないが「木村さんは『八段』で、『王位』とはいいにくいなあ」といっていたプロ棋士もいる。
解説の面白さはトップクラスといってよい定評があるが、一方、聞き手の女流棋士とのやりとりに、解説者としてはともかく、タイトルホルダーならばその格に似合わないと思う時がある。
何か実力以外に、「この人なら当然タイトルホルダー」という回りの空気が必要だと、私はいつも思うのである。

こういうことを考える面白みも、観戦将棋の醍醐味であろう。

羽生は、本日、当たり前のように46歳の誕生日を自ら祝った。
いやあ、何というか、凄すぎる。


.
by kazuo_okawa | 2016-09-27 23:50 | 将棋 | Trackback | Comments(0)