私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2016年 09月 10日 ( 1 )

来週、9月17日午後1時半より大阪弁護士会館2階ホールにて
「法制化記念市民シンポジウム・取調べ可視化がはじまる~村木厚子さんと考えるこれからの刑事司法」という市民集会を開催します。
特別ゲストに村木厚子さん、周防正行さん、江川紹子さんと豪華です。

最大800名収容の2階ホールですが、今のところ約350名の申し込みがあるとか。
さすがのネームバリューですね。

どうぞ皆さんもぜひご参加ください。

以下に大阪弁護士会のキャッチフレーズをそのまま貼り付けます。

「無実の罪で長年の服役を強いられた青木さんは、えん罪を防ぐ仕組みの必要性を各所で訴えています。
シンポジウムでは、無罪を得るまでの苦闘の歴史を振り返るとともに、うその自白によるえん罪を防ぐため、取調べの可視化が必要不可欠であることを力強くアピールされるでしょう。」
「郵便不正事件で密室取調べにさらされ、苦労の末に無罪を得た前厚生労働事務次官・村木厚子さんも、密室取調べのおそろしさ、えん罪を防ぐ仕 組みの必要を語ります。
村木さんが事件の経験について講演するのは本邦初!!
ニュースだけでは知ることのできない取調べや刑事裁判の実情が語られるはずです。」
「村木さんとともに取調べ可視化の法制化に尽力された映画監督の周防正行さん、村木さんの裁判を取材され、村木さんとの共著『私は負けない「郵便不正事件」はこうして作られた』を上梓したジャーナリストの江川紹子さんも参加する法制化祈念市民シンポジウム「取調べ可視化がはじまる―村木厚子さんと考えるこれからの刑事司法―」。」




.
[PR]
by kazuo_okawa | 2016-09-10 11:44 | Trackback | Comments(0)