私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2016年 09月 05日 ( 1 )

9月3日、東京品川に宿泊する。
私は、出張があれば私は必ず地元のマジックバーへ行くことにしているのだが、インターネットで検索すると「QUESTIONクエッション」という店があった。

まあ本当に、日本中、主要地域にはマジックバーがあるものである。

さて見つけた「QUESTIONクエッション」。
パフォーマーはKURODA師。
客は、私以外には、(マニアではない)3人グループ。

オープニングは「曲がる鉛筆」
同じく振ってトランプを2つに見せる演出の後、箱からトランプの出現。
インビジブル・デック。
ハンバーガーカードとハンバーガーの出現。
ハーフダラーを使ったコインマジック。
中国制コインを使ったマジック。
スリーシェル・ゲーム。
ツイストカードなど。

マジック自体は目新しい感じはしなかったものの雰囲気がいい。
時折のギャグなどは「大阪風」である。
若いマジシャンの場合になんとなく緊張感が伝わるようなことがあるが、KURODA師にはそんなところは全くなく百戦錬磨の使い手を思わせる。
安心して楽しませて頂ける素晴らしいマジシャンである。

一通りのルーティンを終了した後、カップアンドボールの「2カップ」版を見せて頂いたが、知らない手順だったので感心しました。
「3カップ」の良いところ残したまま、しかもスピーディである。
そして最後に(私の意好きな)マックスメイビンのメンタルマジック。
何やら憎いですね。
楽しませて頂きました。

さてお値段、ビール3杯飲みながら、これで約3000円である。
東京でこの料金にというのに驚きました。
リーズナブルなお値段も含めて、KURODA師、お薦めです。



.
[PR]
by kazuo_okawa | 2016-09-05 21:56 | マジック | Trackback | Comments(0)