人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「責任感」!?

お、おっと、このニュースは何なのか。

共同通信のネットニュースで知ったのだが、
自民党の甘利明税制調査会長が、16日のフジテレビ番組で、新型コロナウイルス対応のため、「連続勤務となっている安倍晋三首相の疲労蓄積を心配し」「ちょっと休んでもらいたい。責任感が強く、自分が休むことは罪だとの意識まで持っている」と述べたという。

ええっ!安倍首相が『責任感』が強い!?

これまで閣僚の不祥事のたびに、何十回となく「任命責任は私にあります」と言葉だけ、責任が自分にあることを述べながら、ただの一度も「責任」をとったことがない安倍首相。

こういう発言を繰り返す人の一体どこに『責任感』があるのだろうか。
是非教えてほしい。

またそもそも行政の長たる総理大臣は主権者たる国民に、その政策をきちんと説明する「責任」があるだろう。
しかし、国会を逃げまくり、プロンプター記者会見を繰り返して実質的質問は受け付けない安倍首相のどこに『責任感』があるというのだろうか。

甘利氏はこの『責任感』の言葉の意味を分かっているのだろうか。

そういや甘利氏には5年前に、「口利き」の見返りとして秘書とともに現金を受け取ったとされる収賄疑惑が持ち上がったことがある。
そのとき甘利氏は「説明責任を果たす」と言いながら、国会を急に休んだ。
さらに不起訴となったときも、「国民に疑惑を持たれないよう説明責任を果たす」と繰り返したが、一向に、「説明責任」は果たされていない。

こんな甘利氏が、軽々しく『責任感』などという言葉を使っているのである。

『責任感』という文字が泣いている。

トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/29140703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2020-08-17 01:07 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)