人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

バーノンズバー25周年!

新地の老舗のマジックバーであるバーノンスバーが25周年を迎えた。
それを記念して、ANAクラウンホテルでスペシャルショーが開かれた。

主催者はオーナーのルビー天禄師。
学生時代からの友人である。
大学は違うがマジックに関する色々な場所で出会った。

そして新地にバーを構えられてからも応援してきた。
その25周年の記念のショーである。
スペシャルゲストは、Mr.マリック師。
嬉しいことに会場は満員である。

前半はルビー天禄師とムッシュピエールのステージショー。

そして後半にマリック師が登場するのである、そう、あの音楽とともに…。

Mr.マリック!
そのオープニングは、ハンドパワーでシャンパンを開ける。
次いでロープ。
客にロープを切らせ、それが復活する。
或いは、結んだロープが透明の箱の中で、箱を揺らすだけでほどけてくる。
シンプルであるが不思議である。

さらに客から1万円札を借り、客を壇上に上げて「ドゥーアズアイドゥ」
マリック師と同じように1万円札を封筒に入れて、その上からはさみで切ると、マリック師の1万円札は切れない(これは会場のテレビ画面で壇上の客以外にはトリックが明されている)が、客は1万円札を封筒ごと切ってしまう。
無論この後、マリック師はこの切れた1万円札を復活させるのである。
見事である。

最後はお馴染み、観客参加型スプーン曲げ。
素晴らしいですね。

テレビでお馴染みの昔からのマジックを入れながら、それでいて、新しいマジックも織り交ぜる。
マジックを初めて見るような方でもマリックの名は知っているだろう。
だからこそ彼を一躍有名にならしめた「音楽」「ハンドパワー」「「来てます」の台詞」そして「スプーン曲げ」は必ず入れる。

しかしマニアにも受けるような作品・演出なども織り交ぜる(客に私の親指を引っ張ってください、と言うなど(笑))。

改めて思うのは、マリック師の素晴らしいサービス精神である。

だからこそ彼をして成功させたのであろう。
.

トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/28721690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2019-11-28 00:33 | マジック | Trackback | Comments(0)