人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

何故「れいわ」を報道しないのか

本日、NHK「ニュースウオッチ9」を見ていると参議院選の報道をしていた。

そのこと自体はいいが、その対象は7党である。
つまり、自民、立憲、国民、公明、共産、維新、社民の7党を比較していたのである。

山本太郎率いる「れいわ新選組」はない。

「れいわ」は寄付を募り、わずか3ヶ月で2億5000万円を集めたごとく国民の支持を広げている。
しかも党首山本太郎は現職の参議院議員である。
こんなことはメディアなら分かっているはずだ。

にもかかわらず報道しない。
これは何なのか!

おそらく安倍政権を揺るがせかねない、「民衆の勢い」を報道しないようにしている、としか考えられない。

我が国の公選法は、圧倒的に現職有利になる、これ以上無いくらいの不公平な法律である。
「聖域無き規制緩和」と声高に言う安倍氏も自らを守る岩盤公選法のインチキには全く手を触れないご都合主義であることは、私は何度も指摘してきた。

こういうときに、実質的公平の観点から、支持が広がっている「れいわ」を取り上げるのが本来のメディアのあるべき姿だろう。

しかしNHKは「れいわ」を報道しない。
「公正な」報道という観点からしても問題である。

これだからこそ「アベ様のNHK」と言われるゆえんだろう。

【7月10日追記】
本日の報道ステーションも、「れいわ」抜きの7党であった。納得できない。

【7月15日追記】
今朝の羽鳥慎一モーニングショーでは参議院選ニュースとして東京選挙区の有力候補を追いかけ、その中で、れいわ新選組東京選挙区候補者も取り上げられていた。その候補は、現役の創価学会員で「平和の政党」「福祉の政党」を忘れた公明党を厳しく批判している。いうまでもなく東京選挙区は公明問委員長のおひざ元である。
.

トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/28452997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2019-07-09 21:52 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)