人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

とどまるところを知らないお友達優遇

本日届けられた週刊金曜日最新号に、経済ジャーナリスト武田知弘氏の「安倍首相の地元「山口県」で公共事業費が激増」という記事がいい。

モリかけで明らかになっているが、安倍首相は「公正であるべき行政を歪めた」お友達優遇政治である。

安倍氏が首相となって再登場したのは、2012年であるが予算編成に関わる13年から地元山口県の公共事業費が増えているというのであるから、これほどわかりやすい身びいき政治はないだろう。

2015年、2016年には全国平均の3倍にも達しているのだからひどすぎる。

2016年には山口県で日露首脳会談も行われているが、インフラも備わっていないのに首相のおひざ元で行うこと自体が不自然とも武田氏は指摘する。

面白いのは2017年は減額しているのであるが、無論、森友事件の発覚である。
さすがに世間の目を気にしたのだろうと武田氏は指摘するが、それでも全国平均の2倍以上だという。

詳細は、是非週刊金曜日を購読してお読みいただきたいが、それにしてもこんな勝手な政治を許してよいのだろうか。
.

トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/28429567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2019-06-27 18:46 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)