人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

税金泥棒とは!

「所得の再分配機能」とは、市場を通じて配分された所得格差を再分配して是正する機能を指す。

平たく言えば、大企業や高額所得者など所得の大きいところにはより多く税負担してもらい、それを社会保障給付などの形で渡すことで、所得の低い人も生活できるようにすることである。

資本主義では、放っておけば貧富の格差が広がる一方であり、これを是正しなければ実質的に不公平である。再分配のこの仕組みは、長年の民衆の闘いの歴史の結果つくりあげられてきた現代国家の財政政策では当たり前の考え方である。

ホリエモンこと堀江貴文氏が、年金問題をめぐり政府に説明や制度の改善を求めたデモの参加者を「税金泥棒」と表現し、ネット上で非難を受けた。
「『税金泥棒』と言うなら、デモ参加者ではなく、安倍首相や麻生財務相に対して言うべきだろう。」とのネットの声が上がったという。
当然であろう。

ところが堀江氏は、これに反論して「このデモに参加してる奴の大半は実質的に納税してる額より給付されてる額の方が多いんだよ。それを税金泥棒って言ってんだよ」と発言している。

要するに言葉は違えど、歴史的にも世界的にも共通認識とされてきた「所得再分配機能」そのものに対して、頭から口汚く非難しているわけである。

日本はただでさえ、所得再分配機能が弱いとされている。
厚労省の統計不正があったため、正確には分からないが、逆分配機能がある(再分配によって一層格差が広がる)と言う指摘すらある。

そんな中で、さらに追い打ちをかけるように所得再分配機能を非難する。

あまりにも情けないとしか言いようがない。
.

トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/28411828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2019-06-19 19:53 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)