人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

マジックの役割!

帰宅後「1番だけが知っている」(MBSテレビ)というテレビ番組をつけていると、今年の歴史的出来事と言える「南北首脳会談」において、マジシャン(マジック)が南北首脳を和ませたという裏話が報じられていた。

韓国がマジック王国であることは知っていたが、実は北朝鮮も同じであり、式典でマジックが披露されることは普通にあるという。

そのためまず韓国で行われた歴史的南北首脳会談に、北朝鮮はNo1マジシャンを同道させ、懇親会席上で、南北一体となることを示すカードマジックを披露したという。

次いで北朝鮮で行われた南北首脳会談。

今度は先のお返しとばかり、韓国がNo1マジシャンを同道させ、やはり首脳会談懇親会席上で、南北統一を示唆するマジックを披露し、キム委員長を大いに喜ばせる素晴らしいマジックを見せたという。

そのマジックがテレビスタジオで披露されたのだが、なんと、韓国人No1マジシャン・チャーミング・チョイが見せたマジックが「ルービックキューブ」である。

いやいや、これはこれは、なんといってよいのか、我が京大奇術研の谷英樹氏や池田洋介氏のアイデアが詰まった作品ではないか。

とすると、我が京大奇術研が南北平和に、少しばかり役立っていることになる。

無論、マジックはどこまで行ってもあくまで脇役に過ぎないが、こういう話は実に嬉しいものである。
.

トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27685619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-11-27 00:47 | マジック | Trackback | Comments(0)