私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

激論必死!11/17憲法シンポのお誘い

大阪弁護士会で11/17 シンポ「日本はどこに向かうのか?partⅦ 今、自衛隊9条加憲を考える」を開催します。
先の自民党総裁選挙で安倍首相の3選が決まり、いよいよ憲法改正国民投票が現実のものとなる可能性が出てきました。
そこで、日本はどこに行くのか、主権者として何を選択するのか?一緒に考えましょう。という企画を立てました。

下記の通りです。

日 時:11月17日(土) 午後1時~午後4時30分
会 場:大阪弁護士会館 2階ホール
    (大阪市北区西天満1-12-5)
パネリスト:棟居 快行 氏 専修大学法科大学院教授
      孫崎   享 氏 一般財団法人東アジア共同体研究所所長
      徳永 信一 氏  弁護士
参加費:無料

棟居快行氏は私と同世代の有能な憲法学者。
安倍改憲を批判的に分析しつつも憲法学者が表舞台に立たされたこと自体をシニカルにとらえ国民の問題と解き明かす。

孫崎享氏は外務省入省後、駐ウズベキスタン大使、国際情報局長、駐イラン大使を経て、2009年まで防衛大学校教授。2012に上梓した『戦後史の正体』(創元社)がベストセラーになり、現在は一般財団法人東アジア共同体研究所所長。経験に基づくリアルな視点が有用である。

徳永信一氏は当会会員の改憲派。
靖国訴訟などで、徳永氏は靖国神社代理人となるなど、私自身彼とは法廷で対峙したこともある弁護士である。

大阪弁護士会として、バランスを保つことを考えたのだろう。

このメンバーだと相当の激論が想定される。

皆さん、是非ふるってご参加ください。
.

[PR]
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27667574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-11-14 22:45 | Trackback | Comments(0)