私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

ひふみんアイ対局!

日曜日の今日、「みやこ将棋フェス」という将棋まつりに参加する。
久保利明王将、菅井竜也王位、井上慶太九段、稲葉陽八段、斎藤慎太郎七段など関西の錚々たるメンバーで堪能する。

メインイベントは、久保王将対菅井王位の席上対局。

こういう時、久保王将は新手や研究手を試すことが多い。

そして菅井王位は振り飛車党。
言うまでもなく久保王将も振り飛車党であり、相振り飛車になるのかという戦型予想もあったが、実際は、先手久保王将がいきなり26歩と居飛車の意思表示を行い、対抗形となった。

久保王将は相手が振り飛車党の時に(例えば藤井猛九段相手のときなど)居飛車を持ちいることがある。

無論、久保王将は居飛車でも強いが、対抗形で居飛車側を指すことにより、むしろ振り飛車側からのあるポイントを研究するわけである。
いわば「ひふみんアイ」(逆の立場で見ること)を、対局で行っているようなものである。

そして、熱戦。

席上対局は、まあ、「お祭り」という部分もあるが、二人は予定時間を大きくオーバーして(係は、巻くように合図していても)195手まで戦い、久保王将が勝利した。

実に素晴らしい。
.

[PR]
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27477762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-08-12 21:55 | 将棋 | Trackback | Comments(0)