人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

野蛮な国、ニッポン!

29日(日曜日)、MBS系テレビ『サンデーモーニング』が死刑制度について取り上げていた。

死刑制度存置国は、今や、中国、北朝鮮、イラン、サウジ、アメリカくらいであるという。
これを見ただけで、地球上で野蛮な国しか死刑制度を残していないことがわかる。

制度として『死刑制度』があっても、事実上、行使していない国もある。
お隣の韓国がそうである。

韓国は我が国同様に、国際条約として自由人権規約を交わしているが、1998年、国連の人権委員会は死刑廃止に向けて政府として努力するように勧告した。
それを受けて、同年から、韓国は死刑を執行せず、事実上の廃止国となっている。
国際社会の動向に沿った素晴らしい対応である。

実は同年、我が国も、人権委員会から同様の勧告を受けている。

しかし我が国は、国際社会の動向も、国連の勧告も無視して、その後も死刑を維持し続けている。

そういえば、この、死刑存置国は、いずれも、国際社会の動向など関係なしの国である。

こんな野蛮な制度は安倍政権もろとも葬り去らねばならない。

.



トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27455252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-07-29 16:19 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)