人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

佐川元理財局長喚問!

森友事件改ざん疑惑に関する国会での佐川証人喚問。

事務所でテレビをつけ、仕事をしながら、見ていたが、予想通りの、消化不良の展開である。

要するに与党議員に質問は無駄。

例えば、持ち時間の多い丸川議員は、要するに安倍夫妻の関与が無いことを繰り返し言わせるもので恥ずかしい限りである。
国会が愚弄されたとの認識はなく、政権を守る意識しかないのだろう。
安倍政権の与党に質問時間を増やして、野党の持ち時間を減らすという国会軽視の手法も含めて、改めて安倍政権を批判すべきである。

逆に野党議員は時間がない。
6分で何を聞くというのか!

しかも、「刑事訴追のおそれがある」との理由で佐川氏は証言を拒否する。

共産党小池議員が声を荒げて、「刑事訴追」と関係のないところまで証言拒否しているのでは証人喚問の意味はない!と述べたが、その指摘は正しいだろう。
しかし時間が無いのが残念である。

また自由党森裕子議員も昭恵氏関与のないことを根拠なく断言している、との視点も面白いがこれも6分の時間では、あの森議員の本来の迫力を出す間もない。

立憲福山議員はそれまでの証言を受けて「法令にのっとっているなら、なぜ改ざんするのか」といい質問をしているのだが、やはり佐川氏は訴追のおそれを理由に答えない。

この日の喚問では、事実関係に関する新たな証言はなく、明確な違法行為である決裁文書の改ざんが、何を目的に、いつ、だれが主唱したのかと言う疑問点は解明されなかった。

野党が引き続き証人喚問を求めるのは当然である。

安倍政権がこれを拒むのなら「国民に丁寧に説明する」というのは嘘だということがわかるだろう。

【追記】
今朝の朝日新聞を読んでいると官邸幹部は「真相は解明された。もう終わりだ」と述べたらしい。
一体、誰の発言なのか、名前を出してほしいものだ。

.


トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27162911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-03-27 21:58 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)