私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

世論調査を経験する!

3月18日(日)、自宅で将棋A級順位戦プレイオフ羽生対豊島戦を楽しんでいた時だ。
午後2時半ころだったが、電話が鳴って、受話器を取る。

かけてきたのは女性で、セールスではなく世論調査だと説明した上、
「男性で20歳から40歳までの方にお聞きしたい」という。

これは相手にする電話ではないなと思い、(将棋は中盤の山場ということもあったのでパソコン画面を見ながら)「すみませんが、年上ですね」と、私が当て嵌まらないことを説明して電話を切ろうとした。

そのときである。

その女性が「では女性の方はおられませんでしょうか。女性の方なら、何歳でも結構です」

この瞬間、突然、私の関心はパソコンから電話に移った。

「すみません。世論調査、と言わなかったでしょうか」
「はいそうです」
「ならば何故男性と女性で対象年齢が違うのでしょうか」
「それは機械的に選んだときに、女性の方がたくさん答えていただき、男性はこの層の答えが少ないためにそうしているのです」
「しかしそれでは公平な調査と言えないでしょう」
「…。上のものにご意見を伝えておきます」
…。

将棋に関心があったため、この程度で電話は打ち切り、どこの主催だったか忘れてしまったが(名称を聞いただけでは、政府系か民間系かわからない)、まあ、いい加減なものです。

厚労省の裁量労働の調査なるものもこれと変わらんのでしょうね。

.


[PR]
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27149232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-03-20 22:20 | 出来事いろいろ | Trackback | Comments(0)