私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

情けない質問

森友学園の国有地取引に関する文書改ざん問題で安倍政権の支持率が下がっている。
当然のことである。
これまで高かったこと自体が不思議である。

そんな中で、19日に開かれた参院予算委員会の集中審議では、安倍首相も出席する中、午前中に質問に立った自民党議員は批判の矛先を財務省ばかりに向け、首相ら政治家の責任の切り離しに腐心したという。

ニュースによれば与党議員は、冒頭から「書き換えでどれだけ国民を怒らせ、どれだけ国会を空転させたか」「自民党にも官邸にもうそをつき通した」と財務省批判を展開し、安倍首相側が財務省に「徹底調査」をさせたことが真相解明につながったとの見解を示すなどして、安倍首相を持ち上げ、絶賛したというのであるから情けない質問である。

国会で質問してほしいのは「安倍首相を持ち上げ、安倍首相の答えやすいような質問」をすることではないだろう。
ましてや、安倍首相に「改ざん」の指示など問うても意味が無い。
そんな事をするはずがない。
もっともっと前の段階の事実が重要だろう。

2年前、「国民怒りの声」(小林節代表)を応援し、小林節慶応大名誉教授と何か所か回ったことがあるが、小林教授は「このままでは日本も『安倍王朝』になる」と皮肉っていた。自民党内部に詳しい教授ならではの発言である。

安倍首相を持ち上げるヨイショ議員の姿は、まるで将軍様の国であり、あまりにも恥ずかしすぎる。

.



[PR]
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/27147145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2018-03-19 20:58 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)