人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リオ・スシャールの見事なテクニック!

録画しておいた「世界超常能力TV」(5月27日放映)を見る。
超能力ヨイショ番組は「非合理」を煽るものであり、、基本的には馬鹿馬鹿しくて見る気がしないものである。

しかし評判のリオだけは再生してその演技を見た。

純粋にマジシャンとしてみた場合、若きパフォーマー、リオ・スシャールの腕前は見事であった。
彼はユリ・ゲラーが主催した世界超能力コンテストに優勝したというが、そのトリック・テクニックはユリ・ゲラー以上である。

パフォーマンスそのものはそんなに目新しいものはないが、テクニック・演出が抜群にうまい。
東京のスタジオと現地イスラエルをつないで起こすパフォーマンスは非常に不思議に見える。

【以下、マジックのトリックに触れています】

小藪の「68」を読み取り、ダレノガレ明美の初恋の人を読み取ったのはいずれも「ネイルライター」系のトリックだろう。(ダイレクトな商品名はかいていません)
ダレノガレ明美の場合、正解が「スナガワ・ダイチ」であるのに、リオが「SANAGAWA DAIICHI」と誤って書いていたのは、ダレノガレ明美の心を読み取ったのではなく、言葉を聞いたから(ダレノガレ明美が発言した後に書いたから)の間違いであることが分かる。

篠原の時計の時間を当てるパフォーマンスも、優木まおみの絵を当てるパフォーマンスも、面白いメンタルマジックであった。

まあそれはともかく、最近、ネイルライター系のメンタルマジックを立て続けに見ることが多いが、おそらくネタが飛躍的に向上したのだろうな、とふと想像してしまうのである。



.
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/24452610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-06-12 15:50 | マジック | Trackback | Comments(0)