私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

大河原弁護士、登場!~『京都寺町三条のホームズ』の話です。

4月上旬、京都でとある集会を開いた。
私は、その集会の司会役。
そして集会に、ゲストとして京都の大河原弁護士が現れた。

私は彼に「オオガワラと濁らず、オオカワラと呼ぶんですね」と確認し、「オオカワ、ラ」と復唱すると会場で多いに受けた。
私(大川)と名前が似ているからである。
(これ、ホンマの話です)

さて、望月麻衣氏、京都在住の道産子。
『京都寺町三条のホームズ』①②③(双葉文庫様)などを発行しているミステリ作家である。

ミステリファンにはお勧めの作品であるが、彼女は、この書籍版とは別に、無料の電磁サイト小説を公開しているのである。
つまり 『京都寺町三条のホームズ』のサイト版です(書籍版とは違います)。
(「望月麻衣」或いは「エブリスタ」で検索してください)

そしてそのサイト版第7作は何と、『京都寺町三条のホームズ』のエピソード版として、主役が、ウエスト・シャーロック・ホームズ・クラブに顔を出すという実に興味深いストーリを展開しているのである。
ウエスト・シャーロック・ホームズ・クラブとは、実在するシャーロックホームズクラブ関西支部がモデルであることは、分かる人にはすぐ分かる。
そこに、主役『京都寺町三条のホームズ』が登場するのである。

そう、何を言いたいかといえば、そのウエスト・シャーロック・ホームズ・クラブの会員として、何と、「大河原弁護士」が登場するのである。

このモデルは誰れ?!
は、は、は。

ちなみに、私は、日本シャーロック・ホームズ・クラブ並びに同関西支部の会員です。

是非、望月麻衣氏の『京都寺町三条のホームズ』を購入してお読み下さい。

無論、現在進行形のサイト版の方も…。



.
[PR]
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/24287718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-04-08 22:37 | ミステリ | Trackback | Comments(0)