人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

「爆笑問題」の抵抗!

4月1日夜に何げなくテレビ朝日系の番組を付けていたらお笑いコンビ「爆笑問題」が高市早苗総務大臣の電波停止発言を取り上げて、笑いのネタにしていた。

高市早苗総務大臣の電波停止発言など、全く論外のひどさなのだが、「爆笑問題」はこれを「お笑い」で皮肉っているのである。
つまり、これからは、閣僚がテレビをずっと見ていて、これは駄目、これはいかん、などとテレビをチェックすら有様を面白、おかしく演じて、笑わせる。
しかしそれは同時に非常に気持ち悪い世界であり、見事な風刺となっている。

テレビ界の中枢にいる「爆笑問題」がこのような風刺をするということは、おそらくテレビ界自体に、高市早苗総務大臣の電波停止発言に納得していないのだろう。

高市早苗総務大臣に対するジャーナリスト・グループなど多くの批判はあったが、テレビ局自体があげて批判はしていない。
真正面からの批判は無く沈黙している。

そんな中でのお笑いによる風刺なのである。
なにやら今は、江戸時代か、と思えてしまう。

インターネットで調べると「爆笑問題」は他でもこの、高市早苗総務大臣の電波停止発言を批判しているようだ。
無論、お笑いであるが次のようなギャグを飛ばしたらしい。
(高市早苗総務大臣に)「お前の顔が電波停止、モザイクかけるぞ」

「爆笑問題」なかなかである。

.
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/24270094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-04-02 11:21 | 情報・プライバシー | Trackback | Comments(0)