人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

安倍首相に騙されてはいけない

9月29日から臨時国会が始まった。
安倍首相が冒頭に所信表明演説を行った。

マスコミ報道の通り、その重点は
「経済最優先で政権に当たっていく」と
強調している。

「ちょっと、待てよ!」と言いたい。

安倍政権は、先般の通常国会終盤に
集団的自衛権容認の閣議決定という暴挙に出て、クーデターを行った。
まず議論すべきはこの点だろう。
これを議論せずしては国会といえない。

にもかかわらず、安倍首相は、これを公然と無視している。
そもそも安倍首相は、インチキの選挙制度のもとに
経済政策を全面に押し出して比較第一党となったにすぎない。
つまり多くの国民は、景気を良くしてほしいと望んだのであり
戦争国家を求めたのではない。

にもかかわらず安倍首相は
戦争国家体制へクーデターを起こしているのである。

重要なのはここからである。
先の国会では十分に議論されていないのであるから
本来はこの臨時国会で議論されなければならない。

にもかかわらず、安倍首相が述べたのは
「経済最優先で政権に当たっていく」である。

これははっきり言って市民・国民をなめている。
つまり、市民・国民に対しては、景気浮揚のことを言っておけば
いいんだと高をくくっているのである。

もうこれ以上、同じことに騙されてはならない。
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/22433511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2014-09-30 22:40 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)