人気ブログランキング |

私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

従業員は朝礼の唱和を「拒否」できるか?ーその2

先に「 従業員は朝礼の唱和を「拒否」できるか?」という
ブログを書いた。

弁護士ドットコムの取材を受け
私のコメントが、弁護士ドットコム上に出ているのだが
判例中心の解説であるため、それに対して、
批判が出ているので、私がその感想を述べたものである。

そもそも
①法律問題の予測は、まず判例中心にならざるを得ない
②ドットコムの編集上、字数は限られている
③ドットコムはその取材目的に合わせて、取材対象者の
言葉をチョイスする

従って、私の考えが100%全て出るはずはない。
当たり前である。

こういう取材方式が問題だというのなら
それはそれで別問題であるが、
限られた範囲の中で「素っ気ない」と言われても
何とも言いようがないのである。

先に日経ビジネスの取材についてもこの
ブログに書いたが、そのときは、実際の取材時間は
かなりのものなのに、私のコメントはわずか二言である。

その二言自体は間違いでないが、私の言いたいことの
100%でない。
このときは誰からも批判を受けていない。
二言が私の発言の全てと誰も思わないからである。

今回も全く同じである。

私を支持する(というか、批判はお門違い)という
連絡も受けてほっとする。

どんなときでも批判する人はいるし、
嬉しいことに、私に理解を示してくれる人もいる。

一昨日、依頼者の方から「弁護士の仕事はストレスがたまるでしょう」と
聞かれましたが、支持してくれる方(無論、それは多くの依頼者が中心です)
がおられるため、結果として、ストレスが解消されているのでしょうね。
トラックバックURL : https://okawakazuo.exblog.jp/tb/20906633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2013-08-08 20:07 | 労働 | Trackback | Comments(0)