私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2017年 11月 07日 ( 1 )

王将リーグ戦、豊島八段が強豪渡辺竜王を下して、負けなしの独走である。

本日、将棋連盟アプリで検索したが実に強い!

10手目、渡辺が角交換を拒否した時点で、もはや心理的に渡辺が「負けた」と思える(これは豊島ファンの勝手な感想です)。
そして、そこからの序盤において、豊島の指す手が早い、早い、実に早い!
仕掛けもノータイムである!
小気味よく右銀が前進し、渡辺の銀、角を謝らせるのが何とも言えず痛快である。

渡辺は、勝負手55角に79分使うのだが、その後からも豊島の差す手は早い。
途中、豊島は、飛車も捨て、馬も切り、と豊島ファンをハラハラさせつつもおそらく読み筋なのだろう。
スピード感あふれ気持ちよく渡辺を打ち取った。

いやはや、気は早いがこれで王将戦挑戦者は間違いなく豊島で決まりだろう。

久保王将対豊島八段!実に楽しみである。


.


[PR]
by kazuo_okawa | 2017-11-07 19:43 | 将棋 | Trackback | Comments(0)