私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2017年 10月 31日 ( 1 )

障害者選挙権の掲載記事のあることから、執筆記者から、10月27日付け中日新聞を頂く。
同記事以外もなかなか良い。
中日新聞は望月記者で名を馳せた東京新聞を出している新聞社である。

さて目を引いたのは、安倍首相が全く言葉だけの「謙虚、真摯」であることを端的に示し、安倍首相の政治姿勢を問題にしていることだ。

見出しは<「森友・加計」追及かわす?>
<「謙虚、真摯」な姿勢どこへ>
である。

そして
国会の空白7か月、
野党の質問時間は短く
会期日数は過去10年で最小の2014年の207日をも大きく下回る151日。
と説明している。
つまり口では「謙虚、真摯」といいながら全く逆の事をしているわけだ。

要するに平然と嘘をついている。

どうせ国民には何も出来ないとタカをくくっているのである。

これほど、国会、国民を舐めきった政権はないだろう。
メディアはこの中日新聞のようにもっと、もっと、批判すべきである。


.


[PR]
by kazuo_okawa | 2017-10-31 21:37 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)