私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

2016年 12月 02日 ( 1 )

今朝の朝日新聞を読んで驚いた。

将棋界の超新星!史上最年少の天才棋士藤井聡太四段の公式戦初対局が、12月24日に行われる第30期竜王戦6組ランキング戦になることが決まった。
そしてその相手が、抽選で、何とあの「ひふみん」こと加藤一二三九段に決まったという。
くしくも過去に史上最年少記録を持っていた元大天才であり、最年少棋士と最年長棋士の対局でもある。

これほど楽しみな一局はないだろう。

注目度の大きさは藤井のデビュー戦にふさわしい。

いや、加藤も「持っている」といえるだろう。
年齢制限による引退のピンチを迎える中、加藤は藤井との対局を強く願っていた。

抽選で対局相手が決まるという全くの偶然ながら、しかし、何かこういう人たちの「運」には非常に不可思議なものを感ずるのである。



.
[PR]
by kazuo_okawa | 2016-12-02 23:38 | 将棋 | Trackback | Comments(0)