私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

豊島八段、羽生三冠に勝つ!

A級順位戦第2局。互いに初戦を制した者同士の対局である。
夜遅く帰宅して、寝る前に、連盟アプリにアクセスする。
角換わりの実に面白い将棋である。

中盤は「羽生持ち」という解説の中、豊島の素晴らしい手が炸裂する。
77手目の角切り!95手目の歩頭の44銀!
素人目にも驚くのだが、解説を読んでいると、プロでも気付かないというのであるから素晴らしい。
こういうのが観戦将棋(いわゆる「見る将」派)の醍醐味ですね。

解説畠山鎮七段の「互いに意表を突こうという応酬」というのが、何とも言えず良い。

豊島八段は、かつての「序盤、中盤、終盤、隙がない」から、隙の無さをを維持したまま、明らかに鋭く踏み込む将棋にモデルチェンジしただろう。

これで、羽生三冠という難敵を破って2連勝!

いやあ、何というか、実に楽しみである。


.


[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25929790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-07-22 01:47 | 将棋 | Trackback | Comments(0)