私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

日本獣医師連盟に虚偽議事録を作る理由はないと思うが…

センテンス・スプリング「週刊文春」最新号が面白い。

日本獣医師連盟における議事録をすっぱ抜き、山本大臣が「加計学園」ありきの発言をしていることを明らかにしている。
平成28年11月17日の議事録であるが、この時期は公募前であり、にもかかわらず「加計学園」ありきの発言は、結局出来レースであることを明らかにしているのである。
またもやアベ友に優遇したという大変重要な議事録である。

さて本日、それを聞かれた山本大臣は、想像通り、頭から否定しているのであるが、一体どうしてそれを信用できよう。
そもそも日本獣医師連盟に虚偽議事録を作る理由はないと思うが…

国民として腹立たしいのは、山本大臣のコメント自体、国会での答弁同様(国会軽視の)メモ棒読みコメントであることだ。
繰り返し聞かれた記者の質問に答えて、ついに山本大臣はこう答えた。
「注意していたから「加計学園」という言葉は使っていない」
これこそ、「語るに落ちた」であろう。

金田、稲田に続く、お笑い答弁である。
無論、お笑いで終わってはいけない。
安倍政権は責任をとって総辞職すべきである。


.


[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25927436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-07-20 22:41 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)