私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

見透かされた古い手法!!

本日の毎日新聞の安倍首相インタビューの見出しは「緩みに批判」である。

しかし、都議選の自民敗北の原因は、安倍首相自身の誤った政策とそれを強引に進める不公平、民意無視の政治姿勢にある。
豊田がどうの、萩生田がどうの、稲田がどうの、下村がどうのと言うのは所詮安倍首相の巨大な責任とは、比べるべくもない。

この間、安倍首相はモリ・カケ隠しに、「北朝鮮」を利用していることはこの5月の連休前から言われていた。
(何せ自分たちは危機感ない姿を見せていたんですからね)

そして都議選前の、突然のミサイル避難CM。
この無駄な4億円は、「メデイア買収」だと国民はまたもや見透かした。

そもそも北朝鮮は、キム体制の維持が第一義であり、自ら崩壊しかねない米日韓への攻撃などおよそ考えられない。
威嚇に威嚇を重ねるだけである。

またアメリカ自身も威嚇を重ねるが、2万8000人在韓米人をおいたまま、真に北朝鮮を攻撃するはずが無い。
仮に、何らかのアクシデントで、北朝鮮が攻撃するとしても、まずその第一の攻撃対象はソウルである。
それゆえそんな事はあり得ない。

あり得ないのに、敵国を煽って目の前の問題を隠そうとする。
あまりにも古い、古い、手法ですね。

にもかかわらず、安倍首相は、都議選敗北後の4日、北朝鮮による弾道ミサイル発射について首相官邸で記者団に「度重なる国際社会の警告を無視するものだ。今回のミサイル発射は、さらに脅威が増したことを明確に示すものだ」と語った、という。
懲りずに同じ手法を繰り返している。


.


[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25892849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-07-04 21:47 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)