私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

うずみ火7月号に紹介されました!!

拙著「ホームズ!まだ謎はあるのか?」を、新聞「うずみ火」7月号に紹介して頂きました。

「うずみ火」の主宰者矢野宏氏は、黒田ジャーナルの流れを組むジャーナリストで、「うずみ火」という、月刊新聞を発行されています。

政権に忖度するマスコミが増える中、ジャーナリズムの役割は、政権が嫌がろうとも、真に市民に伝えるべき情報を伝えなければなりません。
「うずみ火」はこの真のジャーナリズム精神で頑張っているミニコミ誌です。

この7月号も、加計学園、沖縄、共謀罪、南スーダンなど、今まさに問われるべき事柄を、鋭く切り込んでいます。

このように書けば、堅苦しいまるで「世界」のような硬い(いや、ごめんなさい)新聞と思われるかも知れませんが、そこは人情と下町精神にあふれた黒田イズムの継承者です。
読みやすい工夫や、黒田時代を思わす、小さな集まりを大切にしておられます。
こういう精神ですから、「森友学園など国相手の訴訟を数々闘ってきた弁護士が、趣味でホームズ本を書いた!」と言うのを面白がって、紹介して頂いたのですね。

どうぞ皆さん!
「うずみ火」を是非応援して下さい。

それにしても、黒田、大谷、矢野氏らを生んだ、古巣、読売新聞はどうなってしまったんでしょうかね。



.


[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25879288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-06-29 00:30 | 出来事いろいろ | Trackback | Comments(0)