私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

自民党「暴力集団」!

自民党の豊田真由子衆院議員は、秘書への暴力行為などを報じられたのを機に、22日に事務所を通じて党本部に離党届を提出した。
テレビニュースでは、この議員が秘書を罵倒している録音が流れていたが、余りにもひどい。
これが国会議員だというのだから、そもそもその資質に驚く。

こういう録音を流すのは分かりやすくてよいのだが、もっとひどい例がある。

安倍首相の度重なる品性の無いヤジや、問題すり替え発言、野党を見下した発言なども取り上げて、その録音をニュースで流すべきだろう。
これを流せば安倍首相の品性、理性、知性(の無いことが)がわかる。

豊田事件をまるで、自民党の2回生議員だけが悪いかのように報じているニュースもあるが、実際はトップが傲慢だから、部下が見習っているに過ぎない。

現に、自民党の河村建夫元官房長官は豊田事件について「かわいそうだ。男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる。気持ちは分かる」と正直に述べて、擁護している。
つまり、河村発言を前提にすれば、自民党には、このような「暴力議員」が一杯いると言うことになる。

真の良心的な保守派の皆さん。
それでも「暴力集団」を支持するのでしょうか!

【追記】

ニュースによれば河村氏は直ちに発言を取り消したという。

しかし、前述の発言したこと自体は否定していない。






[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25865760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-06-23 00:46 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)