私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

更に嘘を重ねるのか!!

森友学園も、加計学園も、もはや安倍首相の責任は明らかだろう。
法的責任はさることながら、明確な説明をしないこと自体など政治責任を問われることは違いないはずである。
にもかかわらずこのままこれを放置したのでは、この国は、法治主義も民主主義もない。

民主主義に反する横暴な強行採決をしながら、またしても、この人は「丁寧に説明していく」と根も葉もないウソを重ねている。
要するに平気でウソをつく人なのである。

野党が真相を究明するため、国会で審議する必要があるとして、自民党に対し、安倍総理大臣の出席を求めて衆議院予算委員会の閉会中審査を行うことなどを申し入れたのは、きわめて正しい。
しかし安倍自民党はこれを拒否した。

野党は憲法53条の規定に基づき、臨時国会の召集を求めていく方針だという。
これも正しい。

安倍自民党は、過去に、憲法に真正面から違反して臨時国会を開かなかったという前科がある。
言うまでもなく、2015年戦争法国会で強行採決し、国会閉会に際し、この人は「国民に丁寧に説明していく」と言いながら、憲法53条に定められた臨時国会を開かなかったのである。
要するに口先だけなのである。

直近の臨時国会召集についてはこの人が反対することは今から目に見えている。
(森友学園、加計学園についてやがて国民が忘れてくれると高をくくっているのである)

問題は、そこでメディアがどう報ずるかであろう。
再び明白な憲法違反を許すのか!!
無論、私達主権者も問われる。


.




[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25863089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-06-21 19:15 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)