私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

王位戦の挑戦者は菅井七段!

澤田六段との挑戦者決定戦に、菅井竜也七段が勝利し、羽生王位への挑戦権を獲得した。

Abemaの飯島七段の解説がよい。
菅井の飛車が8→1→4と移動することによって、澤田陣営の守りを薄くしていくという手法がよくわかる。
解説がうまいと将棋観戦の楽しみは充実する。

これで、これまでの2017年の将棋タイトル戦の挑戦者は全て関西所属棋士である。
(千田、久保、稲葉、斉藤そして菅井)
おおむね関西棋士を応援している私としては嬉しい。
残るタイトル戦、王座、叡王、竜王であるが、これらも関西棋士の活躍が期待される。

そして、この挑戦者をみたとき、稲葉、斉藤、菅井は電王戦参加者である。
千田は言うまでもなくAIをいち早く利用してきた。

挑戦者群をみると、関西棋士の活躍と共に、AIの影響を考えてしまう。

まあそれはともあれ、羽生三冠に若手棋士が挑む図は大変楽しみである。




.


[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25836418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-06-10 08:03 | 将棋 | Trackback | Comments(0)