私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

やっかいな主君!

本日の朝日新聞天声人語が面白い。

「やっかいな主君がいたものである。その殿様は、家来と将棋を指すのだが、決まり事などお構いなし。駒を取られそうになると「それを取ってはならん」とぴしゃりと命令する。家来は戸惑うが、従う以外にない。落語「将棋の殿様」である。「金銀が目障りだ。取り片付けい」「その駒は、こっちに寄越せ」。」とまあ続くのだが、…。

言うまでもなく安倍首相批判である。

将棋を比喩に使っているのが、将棋ファンとしては興味を引く。

とはいえ、将棋といえば、安倍首相のしたことがどれだけのルール違反であるかを、木村草太教授が将棋を例にとって、見事に分かりやすく説明している。
実に見事な比喩である。

それは、昨年、私が木村教授をインタビューした。

大阪弁護士会ホームページを是非検索してお読み頂きたい。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25783143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-05-18 23:20 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)