私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

自分で考えないカンニング大臣!

日曜日のテレビは一週間のニュースがまとめて報道されることが多い。

今村雅弘復興大臣が「震災が東北の方で良かった」というとんでもない発言をして辞任したニュースが流れていた。テレビで批判されていたのは、発言はもとより、問題発言後の記者会見である。

今村大臣は言い訳に徹し、それを見かねた後ろにいた者が、今村大臣にメモを渡す。
そのメモには「てっかい謝罪」と書かれていた。
そうである。
今村大臣は、当初、問題発言を撤回もせず、謝罪もしなかったのである。

メモを渡された今村大臣は、ようやく発言を撤回し、そして謝罪した。
こんな撤回・謝罪は、形だけのものであり、真に今村大臣の気持ちからでたものでないことは誰でもわかる。

日曜日のテレビで、このメモによる発言を批判されていたが当然である。

しかし、しかし、である。
この今村大臣よりもっとひどい「メモ大臣」がいる。

何度も批判してきた金田大臣である。
共謀罪という重要法案の審議を、自分の頭で答えることが出来ず、全て、官僚のメモ・台本任せという前代未聞のひどい大臣である。

メモ読みの、今村大臣を批判し、辞任に追い込んだように、もっとひどいメモ大臣、金田大臣も辞任に追い込んでほしい。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25735691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-04-30 14:26 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)