私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

豊中国有地疑惑!被告国(近畿財務局)準備書面を提出!

いわゆる豊中国有地不当払下げ事件で、その売買契約書の情報公開不開示処分取消訴訟を木村真豊中市議の代理人としてこの2月8日に提訴した。
その訴訟の第二回口頭弁論が4月27日午後4時、大阪地裁202号法廷で予定されているが、その一週間前である本日、被告側の準備書面が出た。

さっそくタイミングを見計らったように熱心な新聞記者から問い合わせがあった。
代理人として色々と思うところはあるものの、
木村氏とは打ち合わせをしていなかったので、当たり障りのないように次のように答えた。

「反論は20ページにわたるものです。
内容は、開示すると森友学園の正当な利益・権利を害するというその利益・権利の内容を詳しく説明したものです。
例えば、土壌汚染があったことは除去しても保護者に嫌悪を与える、不当に安く購入したかのような印象を与える代金の開示は森友学園の信用・名誉を棄損する、といった内容です。
正式陳述前であり、この段階で、原告側としてどういうコメントを出すかは木村さんとも打ち合わせ前なので、今のところは、なんとも言えません。
明日の集会までには木村さんと打ち合わせしますので、集会の中で、木村さんから何らかの感想を出してもらうかもしれません。」
と答えました。

実際は突っ込みどころ満載である。

それゆえ、明日の集会では、おそらく木村さんから何らかのコメントが出ると思います。

下記の通りですので、奮ってご参加ください。



4月21日(金)18時開場18時半開始
<なんとかならんかこの日本!?
~国家権力の横暴を正す…共謀罪、森友事件、貧困問題をとおして>
エルおおさか7階
主催・オール関西 平和と共生
資料代 1000円


.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25711667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-04-20 21:23 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)