私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

西谷文和氏の講演に超満員~森友問題を逃がさない!

4月19日(水)「豊中から政治を変える!市民集会」が行われた。
主催は「豊中市民アクション実行委員会」
豊中市民アクションとは、安倍政治に批判的な豊中市民の集まりである。

豊中市立文化芸術センターの会場を埋め尽くして頂く。
私自身も発言させて頂いた。

メイン報告者は、西谷文和氏。
日弁連や大阪弁護士会にもお越し頂いた、フリージャーナリストである。

西谷氏は、いわゆる南スーダン問題を分かりやすく説明する。

中国が石油利権を握っていたスーダンから、それを奪うために、南スーダンを独立させたアメリカが、イラク、アフガンの反省から、自らは駐留せず、日本にその肩代わりさせたのが南スーダン派遣である。

一方、死者が出れば責任を取ると明言していた安倍首相。
日報事件のように、情報を隠し、都合の良いときに出てくる、
それはあたかも森友問題と同じである。

森友隠しと、南スーダン隠し。
余りにもひどい話である。

南スーダン日報問題の責任はもとより、森友問題でも安倍政権は責任をとるべきである。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25709637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-04-20 00:52 | 出来事いろいろ | Trackback | Comments(0)