私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

藤井聡太11連勝!

本日4月4日、事務所で、日経夕刊を見ると、文化欄が加藤一二三九段である。
元祖中学生棋士である元名人の引退が決まったからである。

加藤は、引退を前にしても、対局の限り「全力を尽くす」ことを信条とし、また実行している。
そこに誰しもが畏敬の念を覚える。

若いときの加藤はややもすれば人気者中原、米長、内藤におされ、むしろヒールであったが、一見ヒールに見えた(後ろ回り、いわゆる「ひふみんアイ」など)数々の伝説も「全力を尽くす」姿勢と評価され、その価値観が変わって、今や一転人気者になったことは周知の通り。

愛称「ひふみん」
彼は、長らく、史上最年少棋士の記録を保持していた。

それを62年ぶりに破ったのが、藤井聡太新四段である。
まるで絵に描いたように、加藤引退と交錯するかのように登場した。

その藤井が、本日4月4日、デビュー以来11連勝という、将棋界の新記録を打ち立てた。
素晴らしき天才である。

いや、いかな天才でも連勝記録は、運がなければ続かない。

藤井の、実力以上の、底知れぬ強運を感じてしまう。


.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25669872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-04-04 20:19 | 将棋 | Trackback | Comments(0)