私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

木村真豊中市議を逮捕させてはならない~森友学園と共謀罪!

ややセンセーショナルな表題をつけたが、これは共謀罪のとんでもない危険性を知って頂きたいからである。
稀代の悪法にして「現代の治安維持法」、すなわち共謀罪法案は絶対に成立させてはならない。

さて豊中国有地疑惑。
私は、木村真豊中市会議員の代理として昨年6月から関わっていることから、最近はいろんな集まりで森友学園問題で話すことが多い。

そこで語るのは、勇気ある木村市議の一人の闘いによって、「不合理な真実」すなわち日本会議人脈への不当な優遇が明らかになったということだ。
もしも、木村市議が、この森友学園の疑わしさに着目しなければ、「瑞穂の国記念小学院」
は、予定通り安倍昭恵氏を名誉校長にしたまま、怪しげな小学校がこの4月に開校された可能性が極めて高いということだ。

そして日本会議の理想たる教育勅語教育(それは反憲法教育でもある)が、日本に先立つモデル校として実現していた可能性が高いのである。

果たしてこういう事態を許せるか。

もしも、の話である。
もしも、共謀罪が昨年成立していてならば、果たして昨年の次の動きはどうなったか。
【 】内は共謀罪の当てはめである。

木村市議は、「瑞穂の国記念小学院」は問題であると考え、2016年8月に<「瑞穂の国記念小学院」を考える会>を設立した。【組織的犯罪集団となりうる】
そこに賛同した人達が集まり、そこで<こういう小学校は開校させてはならない>とみんが決めた。【つまり、業務妨害の共謀である】
そのうちの一人A氏が、チラシを作ろうと考え、パソコンで文章を考えた。【準備行為である】

さてこのとき、共謀罪(政府の言葉によれば、テロ行為等準備罪)が出来ていたら…。
A氏はもとより、共謀しただけの木村真氏などは全員その段階で一斉に逮捕される。

何故なら「組織的偽計業務妨害罪」を「共謀」したからである。

さて皆さん、思い出してほしい。

昨年8月ころは、世間一般には、森友学園は「認可適当」の学園だったのである。
予定通りに行けば、この4月に開校だったのである。

その学園の「業務を組織的に妨害した」木村氏は逮捕されることになるのである。

そうなれば、豊中国有地激安払下疑惑も、不透明な私学認可も何ら問題にされることなく、全ては闇の中に進んでいく。
そしてこの4月には安倍昭恵名誉校長が入学式で挨拶していたかもしれないのである。

果たして、こんなことが許されるだろうか。

まさか、そんなことはないだろうと思ってはならない。

金田法務大臣の答弁をユーチューブなどでみてほしい。
あまりにもひどすぎる。
つまり国会答弁をどう聞いても、条文上、先の<「瑞穂の国記念小学院」を考える会>メンバーが逮捕されない保障はないのである。
それどころか、こういう事態のために、わざわざ作るのか、と思ってしまう。
安倍政権が、もしも共謀罪ができても、先の例で木村議員は逮捕されないと幾ら言っても、条文上の根拠がないのであるから到底信じられない。

どうぞ皆さん。
こんな共謀罪は決して成立させてはならない。

森友学園を告発した、一人の勇気ある議員がつぶされてしまうのである。
そんな世の中にしてよいのか。

是非、共謀罪に反対してほしい。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25638978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-03-24 00:26 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)