私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

豊中の国有財産を安倍関連学校へ格安売却!

森友学園という、名誉校長は安倍首相の配偶者昭恵氏であり「日本初で唯一の神道の小学校」を売り物にしている政権がらみの学校が、激安で大阪府豊中市の国有地を取得した。

利用を希望していた豊中市には厳しく当たり、約7億円で購入したいという別の希望者には安すぎる、とはねのけていたのだが、その一方、安倍首相関連では激安の約1億3千万円で、国の財産を売却していたのである。
安倍首相の大スキャンダルであることは明らかである。

マスコミ記者からの連絡によれば、財務局も金額を明らかにしたという。
私は木村市議の代理人だが、私のところにはまだそんな連絡はない。
まあ、それは別としても、もしもそれが事実ならこれまでの非開示、或いは情報公開請求しても非開示だったのは何故なのか。

つまり、非開示の理由は何ら無いのに、開示しなかったことになる。

ひどいものである。

繰り返すが、非開示の理由は何ら無いのに開示しなかった。
それは安倍首相関連だから、開示しなかったのであろうとしか思えない。

木村市議が粘り強くこの問題を追いかけなければ、また、私達が非開示処分取消訴訟を起こさなければ、安倍首相関連学校に激安で国の財産を売却していたことは知られずにいたことになる。
繰り返すがひどい話である。

金額が開示されても、そもそもこの「激安」は誰が決めたのか、また、非開示は誰が誰に要請してこのようになったのかなど、知りたいことは幾つもある。
国有財産が激安で売られたのだから、国民には「知る権利」がある。
そしてそれに応えるのは報道機関の役割である。

私達は、今回大きく報道してくれた朝日新聞を始め良心的な報道機関に期待している。




.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25347288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-02-12 00:28 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)