私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

新発見!坂本龍馬の書状!

13日のニュースによれば、幕末の志士、坂本龍馬が暗殺される5日前に書いたと見られる新政府の人事に関連する書状が新たに見つかったという。
これまでに知られている龍馬の書状には見られない「新国家」という文字が記され、「暗殺される直前まで『新国家』建設のためにまい進していたことがわかる貴重な発見」である。

歴史ファン、龍馬ファンにとっては間違いなくビッグニュースだろう。

私にとって興味深く思ったのは、本物である(坂本龍馬の書状である)と認定したその手法である。
それは、筆跡、内容の分析とともに、
<坂本龍馬の名を使っていないから、坂本龍馬だ>と判断したという点である。
つまり、この書状は、「才谷梅太郎」の名で書かれていた。
龍馬ファンならお馴染みの、坂本龍馬の別名である。

もしも、この書状が偽物なら(坂本龍馬の偽物なら)、坂本龍馬と名乗っていようが、そうでない。

<坂本龍馬の名を使っていないから、坂本龍馬だ>
この逆説的な推理がなかなか面白い。


.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25169416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2017-01-14 23:12 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)