私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

稲田防衛大臣の靖国参拝!

稲田朋美防衛大臣は12月29日に靖国神社を参拝した。

産経ニュースによれば、参拝後のいわゆるぶら下がり取材で以下のようなやり取りがあったという。
― 記帳は
「『平成28年12月29日 防衛大臣 稲田朋美』と記帳いたしました」
― 玉串料は
「玉串料は私費です」
― 公人としての参拝か
「防衛大臣である稲田朋美が一国民として参拝したということです」
― このタイミングとなった理由は
「いつも申し上げていることですけども、今の平和な日本は、国のために、祖国のために命をささげられた方々の、その貴い命の積み重ねの上にあるということを私は忘れたことはありません。(以下略)」

歴史認識も政治的センスもどうかと思うが、公式参拝を否定するところは安倍首相そっくりである。
実は、公用車を使ったのかとか、正式の神道方式によったのかとか、いろいろと聞きたいことはあるのだが、産経ニュースではそれ以上の「知る権利」を満たしてくれない。

無論、靖国神社は決して「不戦」の神社ではなく、「国のために死する者を再生産」する装置であるが、そのことをあいまいにするのも安倍首相そっくりである。

何よりも「いつも申し上げていることですが」、稲田らの視点には加害の責任が全く欠けている。

今、防衛大臣ですからね。
実に怖い。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/25105120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-12-29 22:02 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)