私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

藤井猛九段の意表をつく将棋上達法!

NHK将棋講座最新号は藤井猛九段登場である。
藤井九段とは、あの革命的な「藤井システム」を発明した天才である。

その藤井がアマチュアに示した将棋上達法が意表をつく!

何故なら、誰しもがいう将棋上達法は、「自分より少しだけ強い者」と実践する方法である。
これは色々な棋士から何度も聞いた。

ところが、藤井は全く違う。
逆である。
将棋上達法は、「自分より少しだけ弱い者」と実践することだという。

何故なら、そうして「勝つ」のが精神的にもいい。
そして、反省は、勝った将棋だからこそ出来る。
負けた将棋は振り返る気になれない。
勝った将棋だからこそ振り返れる。
そして勝った将棋にも必ず、反省点はあるからだという。
う~ん、いやあ、実に斬新である。

こういう逆転の発想が藤井らしい。
というよりも、藤井はおそらく常識や通説など誰もが言うことを疑ってかかるのだろう。

藤井の発想に私は感銘を覚える。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24962282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-11-23 15:33 | 将棋 | Trackback | Comments(0)