私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

TPP~またしても強行採決か!!

ニュースによれば、政府はTPP承認と関連法案をこの4日に衆議院を通過させるという。不快なのは与党が目処にした審議時間40時間を上回ったからという。
これって何なの?という感じですね。
「民主主義」は審議時間ですか?
あまりにも恥ずかしい。
実質的に審議が不十分であることは、国民の何割が、このTPPの問題点を理解しているかどうかで分かるだろう。
おそらく多くの国民は、昨日私のブログに書いた、食の安全性すらその判断に困るだろう。
無論、食だけに限らず,TPPの問題点は幾つもある。

そもそも、TPPの本質は「関税撤廃」である。
このことは、いわゆるグローバル資本に利することは直ちに分かることである。
いってみればグローバル資本にとって障壁となる規制を緩和していくものであり、グローバル資本にとっての自由化は、その反対の99%の市民・労働者にとっては犠牲となる。

にもかかわらず政府は(先の食の安全の通り)この市民・労働者の犠牲についてまともに答えていない。
ならば審議時間の問題ではないだろう。

安倍政権の本質が、国民の犠牲には何ら気にかけず、専ら、グローバル資本にしか目をむいていないことが明らかである。
まあ、こんなことは改めて言うまでもないことが…。

【11月5日追記】
そしてまたもや衆議院委員会で強行採決である。
予想通りであるが、あまりにも恥ずかしい。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24790174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-11-02 00:52 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)