私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

加藤一二三九段、迫力の1勝!

25日に行われたひふみんこと加藤一二三九段の順位戦の棋譜を見る為アクセスする。
加藤九段は人気者であるが、何せ今年度にC2クラスの順位戦で下位6位以下になればフリークラスとなり、年齢制限で即引退である。
実力の世界であり、いかに人気者でも例外はない。
その加藤九段は出だし1敗であるが、その2局目に22歳の八代弥五段と対戦し、迫力ある攻撃で勝利した。
実に若々しい攻撃で、棋譜を追いかけていてもパシ!パシ!と盤上を叩き付けるさまが目に浮かぶ。
いやあ素晴らしい。

加藤九段は日ごろより藤井聡太三段と戦うことを願っているが、それが実現すれば、19世紀生まれ、20世紀生まれとはすでに闘っているから、3世紀生まれと闘った棋士となる。
それよりも何よりも二人の年齢は63歳差である。
無論そのためには藤井三段が四段になり、一方、加藤九段はC2に残留することが条件である。
実現すればこれほど凄いカード、いや対局はないだろう。

藤井の昇段と、加藤の残留、極めて興味深い。




.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24619168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-08-26 21:58 | 将棋 | Trackback | Comments(0)